2010年1月アーカイブ

2010年2月19日(金)~21日(日)、国立劇場大劇場にて日本舞踊協会公演が開催されます。市山流からは、2月19日(金)の第二部に家元・市山松扇が、2月21日(日)の第二部に宗家・市山松翁と市山松十郎が出演いたします。


2010年2月19日(金) 第二部(16時開演)
長唄「茂登木(もとき)」
花園左ヱ門:市山松扇

妻:坂東以津緒
太郎冠者:若柳里次朗
不二見の女:若柳美香康
旅宿の女:若柳秀衛
長者姫:若柳庸子
侍女:若柳美輝風
侍女:若柳吉史加


2009年2月21日(日) 第二部(16時開演)
常磐津「雷船頭」
船頭:市山松翁
雷:市山松十郎


国立劇場大劇場(東京都千代田区隼町4-1)
第二部:16時開演
チケット料金:
一等席 8,000円(指定席)
二等席 5,000円(指定席)
三等席 1,000円(自由席)


その他の演目・出演者、チケットの申し込みなどの詳細は、下記をご覧下さい。

(社)日本舞踊協会ホームページ
http://www.nihonbuyou.or.jp/

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

008_01.jpg
クリックすると大きな画像をご覧いただけます。(ポップアップ)

008_02.jpg
クリックすると大きな画像をご覧いただけます。(ポップアップ)